パンとフクロウ*自家製天然酵母*

作ったパンの記録 と フクロウぴい子(アフリカオオコノハズク,オス)との生活を綴っています。

猫毛フェルトのぴい子さんと甘酒酵母のリュスティック

f:id:mkonohazuku:20210914102022p:plain

にゃんと🐾🎵

いつもブログを愛読させていただいている

にゃんこぷ (id:kazuhiro0214)さんが

猫毛フェルトでぴい子を

作ってくださいました💕

 

※画像はすべてにゃんこぷさんの

ブログよりお借りしています。

 

猫毛フェルト、この作品は

にゃんこぷ (id:kazuhiro0214)さんの

お家の猫様

O次郎さんの猫毛を土台に使って

作って下さった作品なのです🎵

そっくりすぎて嬉しすぎて

キュンキュンします✨

 

f:id:mkonohazuku:20210913010255p:plain

にゃんこぷ (id:kazuhiro0214)さん宅の

美しい猫様、O次郎さんの上で遊ぶ

猫毛フェルトの小次郎さんぴい子です。

小次郎さんはO次郎さんのミニチュアさん

 

ぴい子を見つめるO次郎さんの眼差しが

優しくて可愛くて、キュンキュンします✨

 

kazuhiro0214.hatenablog.com

こちらがご紹介下さった記事。

作成中の様子もご紹介下さっています。

 

にゃんこぷ (id:kazuhiro0214)さんは

他の猫様達の作品も

沢山手がけられていますが

どの子もそっくりで可愛くて

完成度の高さにはいつも驚かされています。

にゃんこぷ (id:kazuhiro0214)さん

ぴい子を素敵に作って下さり

本当にありがとうございました。

 

*甘酒酵母でリュスティック*

f:id:mkonohazuku:20210912102333j:plain

リュスティックは何度か紹介してるパン。

リュスティックとは

フランス語で「素朴」「野趣」という意味。

今回は甘酒酵母で焼いてみた。

 

f:id:mkonohazuku:20210912102327j:image

切りっぱなしの成形が

素朴な感じのリュスティック。

全粒粉を配合してある。

 

f:id:mkonohazuku:20210912102330j:image

しっかり焼いた方が

粉の風味が生きるようなので

焼き色強め。香ばしい香り♪


f:id:mkonohazuku:20210912102336j:image

 ももちもちなパンが仕上がった。

欲を言えば、もう少し水分を

多めに配合したい感じ。

飽きのこない素朴なパン、美味しい。

 

*ぴい子さん*

f:id:mkonohazuku:20210914113443j:image

なかなか凛々しいお顔ですね💕


f:id:mkonohazuku:20210914113440j:image

上目遣い、ぴい子さん


f:id:mkonohazuku:20210914113437j:image

パパにチューを迫られた時の顔(笑)

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

 

グルテンフリー米粉パンと発酵さつま芋餡

f:id:mkonohazuku:20210910004006j:plain

「ミズホチカラ」という

パン用に開発された米粉を使って

グルテンフリーのパンを焼いた。

酵母イーストを使っている。

 

f:id:mkonohazuku:20210910004002j:plain

ミニ食パン。

小さなパウンド型を使って焼いたパン。

 

f:id:mkonohazuku:20210910003959j:plain

発酵さつま芋餡を包んで焼いた

「さつま芋あんぱん」

 

f:id:mkonohazuku:20210910004017j:plain

こちらが発酵さつま芋餡

火を通したさつま芋と

米麹を使って作ったもの。

 

f:id:mkonohazuku:20210910004054j:plain

成形画像。

パン生地の上に発酵さつま芋餡

ハニーナッツをのせてある。

 

f:id:mkonohazuku:20210910004101j:plain

あんぱんの焼き上がり。

お手製の紙型で焼いたもの。

 

f:id:mkonohazuku:20210910004006j:plain

ミニ食パンは

しっとりふんわりな焼き上がり

あんぱんはもっちりとした

食感に仕上がった。

美容と健康を意識する方に

お勧めのパン🎵

 

*ハニーナッツ(ナッツの蜂蜜漬け)*

f:id:mkonohazuku:20210910004021j:plain

パンに包んだハニーナッツ。

好みのナッツを

蜂蜜に漬け込んだだけだけど

飛び切り美味しい🎵

 

f:id:mkonohazuku:20210910013408j:plain

今回は特製蜂蜜をひと匙だけ加えてある。

(普通の蜂蜜+特製蜂蜜ひと匙)

少しクセのある味だけど、

毎日摂取する事で健康効果が期待できる。

 

こちらがひと匙加えた特製蜂蜜

 ↓ ↓ ↓

f:id:mkonohazuku:20210910104442p:plain

rubese.net

 

*ハニーナッツのラッピング*

f:id:mkonohazuku:20210910004047j:plain

蜂蜜の甘~い感じを強調したくて

背景をピンク色にしてみました(笑)

 

f:id:mkonohazuku:20210910015432p:plain

描いてもらったイラストを

使わせていただきました🎵

 

mkonohazuku.hatenablog.com

 

*レッスン*

今回のパンは一コマだけですが

久々、教室の新規募集メニューです。

下記、募集サイトです😊

パン教室このはずく(自家製天然酵母)の予約レッスン一覧 | 料理教室検索サイト「クスパ」


*ぴい子さん~いただいたコメントより*

f:id:mkonohazuku:20210910012721j:plain

野生のアフコノは世界のどのあたりに

住んでますか?


wikiで調べると

サハラ砂漠以南のアフリカとあります。

どう見ても暑いのが苦手です。

30℃超えるとゼーゼーしてきます😢

アフリカの標高の高いところ、

涼しいところに住んでいると思われます。

ちなみに寒すぎても調子が悪そうです😅

 

暑いのも無理だけど

寒すぎるのも苦手だという

箱入り息子なぴい子さん。

ぴい子さんは

アフリカオオコノハズクの男の子

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

素敵なサプライズとブルーベリーフランス(甘酒酵母)

f:id:mkonohazuku:20210907231723p:plain

なんと🎵

またまた描いていただいてしまったのです💕

描いて下さったのは、もちろん

だるころ9216 (id:darucoro9216kun)さん

ぴい子をちょっと照れた感じに

アレンジして下さり、私の事は実物より

ずっと綺麗に描いて下さいました(笑)

ぴい子とのツーショットは嬉しすぎます🎵

 

darucoro9216kun.hatenablog.com

↑ ↑ イラストを掲載して下さったブログ。


darucoro.com

↑ ↑  健康アドバイス盛りだくさん。

だるころ先生の充実したホームページ。

鍼治療は身体を根本的に良くするので

副作用もなくお勧めです。

日々の健康を気遣う方に役立つ情報

盛りだくさんです😊

 

*これまでに描いてもらったイラスト*

 

f:id:mkonohazuku:20210908000305p:plain
f:id:mkonohazuku:20210908000316p:plain
f:id:mkonohazuku:20210908000330p:plain

だるころ9216 (id:darucoro9216kun)さん

嬉しいサプライズを

ありがとうございました🎵

 

*ブルーベリーフランス*

f:id:mkonohazuku:20210908001513j:plain

甘酒からおこした酵母

フランスパンを焼いた。

私の甘酒酵母で焼いたパンは

モチモチしっとり、

きめ細やかなのが特徴なので

フランスパンは向かないだろうと

思い込んでいたのだけど

「失敗は成功のもと」なので

とりあえず少量だけ挑戦した。

 

f:id:mkonohazuku:20210908001457j:image

仕込み水。

麹の米感がたっぷりな酵母

ミキサーにかけたブルーベリー+水

 

f:id:mkonohazuku:20210908001525j:plain

成形。画像では分かりづらいけど

いまいち張りがないというか。

失敗した感が満載の時間😢

→ 発酵させる

 

f:id:mkonohazuku:20210908001506j:plain

焼成前。

発酵させたつもりだけれど

あまり変化がない。心配。

黒くて丸いのはドライブルーベリー

 

f:id:mkonohazuku:20210908001518j:plain

焼成後、なんだかいい感じに???


f:id:mkonohazuku:20210908001444j:image
なにこれ美味しい💕

中はモチモチ

表面は米特有のパリッとした硬さがある。

ドライブルーベリーの

控え目な甘酸っぱさが美味しいパン


f:id:mkonohazuku:20210908001448j:image

何だかよく分からないけど

成功しました(笑)

また作ろう🎵

 

*ベランダ監視中*

f:id:mkonohazuku:20210908004432j:image

ベランダから撮影しました。

私がベランダに出ていると

いつもこんな風に監視してます(笑)

天敵の多い小型フクロウの本能でしょう。

ぴい子さん、お家の中は安全だよ😊

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

 

甘酒酵母で焼き肉まん

f:id:mkonohazuku:20210903101925j:image

甘酒からおこした酵母

「焼き肉まん」を焼いた。

ホットサンドメーカーで焼いた

肉まんをイメージして作った一品。

 

f:id:mkonohazuku:20210903101928j:plain

パン生地にのせた肉みそは

甘酒と自家製味噌で味付けした。

葱と生姜も入っている。

 

f:id:mkonohazuku:20210903101930j:plain

丸く包んで発酵させる。

f:id:mkonohazuku:20210903101944j:plain

焼成前。クコの実とかぼちゃの種、

シュレッドチーズをトッピング。


f:id:mkonohazuku:20210903101937j:image
焼き上がり~♬ ん?焦げてる??

茶色くなったのはクコの実😱

苦みは出ていなかった、良かった。

 

f:id:mkonohazuku:20210903101922j:plain

パン生地は程よい歯ごたえと

柔らかさが同居している感じ。

たっぷり入れた肉みそも

ジューシーで食べやすい。

安定の調理パン🎵

 

*心霊写真みたいだった?(笑)*

前回の記事でアップした写真、

見方によっては心霊写真に

見えるようです。

手がどこから伸びてるのかな?

f:id:mkonohazuku:20210904211031p:plain

何故😨?と気になったので

別の写真で確認しました(笑)

 

f:id:mkonohazuku:20210904121237p:plain

撮影範囲が狭かったのですね。

少し不自然な姿勢で撮ってます。

安全な写真であることが

確認出来て~笑いました😆

 

サブブログ更新しました。

mkonohazuku.hatenadiary.jp

サブブログを更新しました。

よろしかったらご覧ください😊

 

~*~*~*~*~*~*~*~

もも介ブログに脱皮した皮は

とっておいているのですか?

というコメントをいただきました。

いつもありがとうございます♪

 

とってあります♪ お財布に入れておくと

縁起が良いそうなので、カットしたものを

差し上げることもあります😊

 

脱皮後もも介の体長さと体重を

計っていますが、

もも介の長さは抜け殻で計っています

なので実際より、ほんの少し

長いかもしれません(現在123cm)😊

 

f:id:mkonohazuku:20210904121945j:image

可愛かったから撮ってみた💕

ぴい子18cm 225g(食前の体重)

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

ショコラミントのフランスパン(バタフライピー&カカオニブ)

f:id:mkonohazuku:20210831121835j:plain

このところハマっている青いパン。

使っているバタフライピーのお茶が

レモングラスとペパーミント配合の為

作業中は心地よいミントの香りに包まれる。

そこでミントの香りを生かしたパン

焼いてみようと考えた。

手持ちのスーパーフード

カカオニブをコラボさせて

ショコラミントのパンを焼いてみた。

 

 

=バタフライピー=

f:id:mkonohazuku:20210901012917p:plain

 

=カカオニブ=

f:id:mkonohazuku:20210901012959p:plain

 

*仕込み水*

f:id:mkonohazuku:20210901021410j:image

 仕込み水に茶葉を入れて

仕込んでみた。

 

*捏ねあがり*

f:id:mkonohazuku:20210831121906j:plain

バタフライピーの紫のお花が綺麗✨

生地の色は~よく見ると薄い青??

生地を捏ねているとミントがふんわり

香ってくる

※ 何となく生地があれているのは

 お茶のせいかも???

 

a-hanoi.hatenablog.com

いつもブログでお世話になっている

Chocola (id:A-hanoi)さんも

茶葉を使って蒸しパンに

チャレンジされている。こちらは

緑に近い色に仕上がったとのこと。

私のものよりしっかり色がついてて

可愛らしい✨

 生地の段階から着色の様子が

かなり違うというのは興味深い。

 

Chocola (id:A-hanoi)さん

記事お借りしました😊



f:id:mkonohazuku:20210831121705j:image

成形後、ちょっぴり見える

紫のお花が可愛らしい✨


f:id:mkonohazuku:20210831121657j:image

焼成前。どんな色になるかなぁ?


f:id:mkonohazuku:20210831121713j:image

焼き上がり!

ぽつぽつ黒く見えるのはカカオニブ

バタフライピーは表面から消えた😱

普通にパン。


f:id:mkonohazuku:20210831121709j:image

カット面に紫のお花発見🌸

何だか嬉しい♪


f:id:mkonohazuku:20210831121701j:image

 味は、軽い塩味の~

普通にフランスパンだけど(笑)

カカオニブの香りと食感は

生きている

ミントの風味はほとんど

なくなってしまった😢

それでも、涼し気な感じがして

見た目に楽しめるパンになったと

思ってます~♪

 

*しつこくされるフクロウ*

f:id:mkonohazuku:20210901014150j:image

ママとぴい子

  

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

 

カラフル、ソフトベーグル

f:id:mkonohazuku:20210808140629j:plain

このところピンクやブルーのパンに

はまっていたので、

竹炭パウダーの生地をプラスして

カラフルなベーグルを焼いてみた。

 

*青はスピルリナとバタフライピー*

f:id:mkonohazuku:20210826002102j:image

ブルーの色は

スピルリナをコーヒーフィルターで

 漉して青い水を用意して

②①をレンジで温めて

③②の青いお湯に

 バタフライピーのティーバックをIN(笑)

 

今までより少し濃い色になったかな?

 

mkonohazuku.hatenablog.com

 ↑ ↑ ↑

スピルリナから青い水を

取り出して焼いたパン。

 

mkonohazuku.hatenablog.com

 ↑ ↑ ↑

バタフライピー(ハーブティー)で

焼いたパン。

 

*用意した3色の生地*

f:id:mkonohazuku:20210808140705j:plain

左から

スピルリナ&バタフライピー(青)

ドラゴンフルーツ(ピンク)

竹炭パウダー(グレー)

 

f:id:mkonohazuku:20210808140717j:plain

3色の生地を伸ばして重ねて

クルクル巻いてカットした。


f:id:mkonohazuku:20210808140634j:image

一つ一つ、色の出方が違ってる。

 

f:id:mkonohazuku:20210808140713j:plain

ひねって成形。

ひねり方でもパンの表情が変わってくる。

 

f:id:mkonohazuku:20210808140653j:plain

焼き上がり。

うずまきキャンディーみたいで可愛い💕

 

 

f:id:mkonohazuku:20210808140642j:plain

お茶やフルーツの香りは残らず。

食感はベーグルにしてはソフトな感じ

味は優しい甘さに仕上げている

 

青とグレー、焼成時の色を心配したけど

綺麗に発色してくれた😄

 

f:id:mkonohazuku:20210826002117j:image
カットするまで、

どんな模様か分からないのも

このパンの楽しさです🎵

 

*ぴい子さん*
f:id:mkonohazuku:20210827010411j:image

ぴい子さんは猛禽類なので

見かけによらず❓マッチョです(笑)

 

f:id:mkonohazuku:20210827010815j:plain

水浴び後、

気持ちが良くてねむい時。

 

f:id:mkonohazuku:20210827010821j:plain

声をかけたら強いお顔😊

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

 

(動画有)ハニードリンクとぴい子さんのラベル動画

f:id:mkonohazuku:20210808140907j:image

蜂蜜に自家製パン酵母をプラスして

ソフトドリンクを作ってみた。

このドリンクを思いついたきっかけは

人類最古のお酒と言われる「ミード」から。

 

「ミード」は旧石器時代

(およそ14000万年前)に

水と蜂蜜を混ぜて放置しておくと

アルコールになる、ということを

人類が発見したらしい。

ミードの味は「ビールのような」

と表現されている。


f:id:mkonohazuku:20210808140839j:image

今回挑戦したのは、

アルコールは発生させない作り方

アルコールになる前に素早く飲むとか

弱い酵母を使うとか ← 腐敗注意(笑)

 

酵母の実験*

f:id:mkonohazuku:20210823000047p:plain

左:濃い蜂蜜水と

 レーズンから起こしたパン酵母

 (大さじ1)

右:濃い蜂蜜水と

 ワイン用イースト(0.25g)

 

イーストは自然界にある酵母

目的に合わせて集めて純粋培養した

ものなので、家庭で作る酵母液よりも

発酵力が強いはず

 

f:id:mkonohazuku:20210822023627j:plain

 少し置いておいたら

イーストの方に気泡が出来た。

(発酵が始まっている)

 

f:id:mkonohazuku:20210822023618j:image

小さなボトルに詰め替える。

(左がイースト、右がレーズン酵母

     ↓

うっかりミス

容器の蓋を締めて放置したところ

イーストの発酵力が強すぎて、

容器の蓋が飛んだ💦

手のひら、軽く打撲😢

このような実験をするときは

炭酸水用のボトルを使い

発酵中は蓋をのせるだけにしてください。

。。でイーストの力が尽きたらしく、

その後の画像がありませんが

発酵力にかなりの差があることは

確認が出来た

 

f:id:mkonohazuku:20210808140904j:plain

濃い蜂蜜水と自家製パン酵母

発酵させて作ったハニードリンク。

 うす甘い微炭酸の

ソフトドリンクが仕上がった。

酵母が糖分を食べた?ので←発酵

うす甘い味に仕上がります。

酵母の実験としては面白いと

思いましたが、発酵力が弱い為

くれぐれも腐敗に注意の実験です(;^_^A

 

*ラベルと動画*

f:id:mkonohazuku:20210822235009p:plain

ドリンクラベルはぴい子さん♪

 

youtu.be

ラベル作りの動画も

作成してみました。

2分程度の動画です。

よろしかったらご覧ください😄

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪