パンとフクロウ*自家製天然酵母*

作ったパンの記録 と フクロウぴい子(アフリカオオコノハズク,オス)との生活を綴っています。

ねこパンとねこ袋と着色遊び

f:id:mkonohazuku:20210610005513j:plain

また、ねこパン

今回は主に着色実験のお話。

淡いピンクとグレーのねこさんを

作りたくて、着色に

紅麹パウダー練り胡麻

使ってみた。

 

f:id:mkonohazuku:20210610005611j:plain
f:id:mkonohazuku:20210610005619j:plain
f:id:mkonohazuku:20210610005608j:plain

作りながらピンクが少し濃いかな?

とは思ったけれど

 

f:id:mkonohazuku:20210610005601j:plain

焼き上がり、これは可愛い🎵けど


f:id:mkonohazuku:20210610005545j:plain

焼き上げたものをカットしたら

思ったよりピンクの色が濃くて驚いた。

紅麹パウダーって聞くと

ナチュラルな感じがするけれど?

やってみないと分からないものですね。

練り胡麻(黒)は以前も使ったことあるし

まぁ、こんなものかな  という感想。

味や食感は、白生地部分と大差なし
強いて言えば少し胡麻が香ります。

 

f:id:mkonohazuku:20210610005604j:plain

ねこ袋、買ってみた(笑)

絵が上手だったら自分で好きな表情

描きたいけど。。

 

f:id:mkonohazuku:20210610005627j:plain
f:id:mkonohazuku:20210610005542j:plain

左が1斤袋、右が菓子パン袋。

ラッピングするだけで

可愛さ倍増、大満足🎵

 

*別バージョン*

f:id:mkonohazuku:20210610005558j:plain

ピンクは紅芋パウダー

緑は抹茶、黒は竹炭パウダー

着色した。

 

竹炭パウダー、ほんのちょっとしか

使ってないのに 凄い着色。

使う量には注意が必要。

 

紅芋パウダー抹茶パウダー

それなりの量を使わないと

着色しない。

 

f:id:mkonohazuku:20210610005623j:plain

 そして竹炭パウダーは

生地を重たくするらしい。

焼き上がり、竹炭パウダーの

生地だけ沈んでいる。

どの色も味は特に変化なしで、

食感、竹炭パウダーは

やや目が詰まった感じ

 

f:id:mkonohazuku:20210610005517j:plain
f:id:mkonohazuku:20210610005539j:plain
f:id:mkonohazuku:20210610005522j:plain

う~ん、顔がイマイチ💦

でも色合いは気に入った。

竹炭パウダーはしっかりした

黒に仕上がるので、

使い方次第で便利な材料。

 

今回はパン生地の着色

たくさんやったよ、

というだけの記事でしたm(__)m

☆サブブログ、更新しました☆

mkonohazuku.hatenadiary.jp

我が家のもう一人の家族、

白蛇もも介が脱皮したので

サブブログを更新しました。

白蛇さんは縁起が良いな~と思って

お迎えしたヘビさんです😊

ヘビさんが嫌いでなければ是非~☆

https://www.youtube.com/watch?v=ozyLJtnV14Y&t=14s

 ↑ ↑ ↑

動画も作成しました(^^♪

ヘビさんが嫌いな人には

ブログより動画の方が怖そうですが。。

 

f:id:mkonohazuku:20210610014624j:plain

動画にはぴい子さんも出演中(笑)

怖いものだらけのぴい子さんが、

細くなってるけれど、大丈夫。

心配せずに見ていただけたら嬉しいです♪

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

甘酒酵母パン と 米粉のパン(グルテンフリー)

f:id:mkonohazuku:20210605111259j:plain

久々に焼いたお気に入りのパン。

甘酒酵母を使った黒豆パン

 

f:id:mkonohazuku:20210605110840p:plain

甘酒を使っておこした酵母元気です!

 

*いただいたコメントより*

*甘酒酵母について*

甘酒酵母はオーソドックスな

酵母ではありません。

自家製酵母で一般的なのはレーズンです。

りんご等もよく見かける酵母です。

私の甘酒酵母もそうですが、

皆さん試行錯誤を重ねて

ご自分なりの酵母作りを

楽しんでいる方が多いです。

 

*使っている麹について*

私が普段使っている麹は

お味噌屋さんで取り寄せた生麹です。

自宅用や お客様と一緒に、

味噌を作ることが多いからです。

キロ単位で取り寄せた生麹を

冷凍保存して必要な分

解凍しながら使っています。

 

味噌作りに使っている生麹は

潰した豆や塩との

馴染みが良くて調味料作りには

使いやすい麹です。

 

ただし、飲んで楽しむ甘酒を作ると

やや濁った味がするかもです。

私の場合 甘酒は、料理素材として

使うことが多いので

気にせずに使っています。

 

使う麹によって甘酒の味は

かなり変わってくるので驚きです。

 

 *パンの成形*

f:id:mkonohazuku:20210605111314j:plain

黒豆を包み込んで粉をまぶした成形。

 

f:id:mkonohazuku:20210606212853j:image

薄味、硬めに炊いた黒豆

素朴な味でそのまま食べても

美味しい。

 

f:id:mkonohazuku:20210605111256j:plain

かなり地味な焼き上がりだけど。。

 

f:id:mkonohazuku:20210605111306j:plain

翌日もしっとりふんわり

そのまま食べて美味しい仕上がり。

米粉の入ったパンのような食感。

 

米粉のパン(グルテンフリー)*

f:id:mkonohazuku:20210605111303j:plain

まだまだ研究中のパン。

上にのってる黒いのは黒豆。

グルテンフリーのパン

先日来てくれたお客様にも

リクエストをいただいた(^^♪

(時々やってるパン教室)

 

f:id:mkonohazuku:20210605111309j:plain

しっとりときめ細やかな焼き上がり。

今回は「ミズホチカラ」という

パン用の米粉を使って作っている。

(小麦粉やグルテンは混ぜていません)

ミズホチカラ、

 確かに美味しく焼けるかも。

 

*ぴい子さん*
f:id:mkonohazuku:20210606113227j:image

ぴい子さんスペースのお掃除中。

ヒヨドリさんの姿が見えたから

びっくりするぴい子さん。

 

f:id:mkonohazuku:20210606112651j:plain

今度はカラスさんが見えたから

びっくりするぴい子さん。


f:id:mkonohazuku:20210606112656j:image

ぴい子さんは

ちょっと臆病で ユニークで

小さな小さなフクロウさん。
  

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

 

とうもろこし甘酒食パン(イースト)

f:id:mkonohazuku:20210519011944j:image

とうもろこし甘酒をたっぷり使った

食パンを焼いてみた。

国産小麦、全粒粉(国産)

イースト利用。

 

*甘酒づくり*

f:id:mkonohazuku:20210603093654j:plain

仕込みに使った甘酒。

粒々感が凄かったので

ミキサーにかけてある。

甘いコーンスープのような?

これはこれで美味しい。


f:id:mkonohazuku:20210519011926j:image

豆乳と、とうもろこし甘酒を使って

パン生地を仕込んでいく。


f:id:mkonohazuku:20210519011952j:image

粒コーンは成型時に巻き込んでみた。

仕込み時に混ぜ込んでも良いと思う。


f:id:mkonohazuku:20210519011938j:image

コーングリッツをたっぷりまぶして

型入れ → 最終発酵

 


f:id:mkonohazuku:20210519012000j:image

オーブンではあまり膨らまないと

予測して、大きめに発酵させた。


f:id:mkonohazuku:20210519011947j:image

けど、少し過発酵になってしまった。

角がカクカク😢


f:id:mkonohazuku:20210519011930j:image

内層はまぁまぁの感じに

焼けたと思う、柔らかい。

残念だったのは

過発酵により固くなった耳の部分と

コーングリッツのザクザク感が、

柔らかく焼けたパンには合わない。

 

f:id:mkonohazuku:20210519011956j:plain

過発酵がなければ

もっと美味しかったのかなぁ❓

 

*羽繕いするぴい子さん*
f:id:mkonohazuku:20210604004424j:image

全体的にピンボケですが😅

羽繕いするぴい子さん。


f:id:mkonohazuku:20210604004420j:image

 可笑しなお顔で頑張ってます。

 

f:id:mkonohazuku:20210604004417j:plain

いよいよ眠くなったぴい子さん。

ぴい子さんは

アフリカオオコノハズクの男の子♪

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

クルミとクランベリーのパン(ヨーグルト酵母)

f:id:mkonohazuku:20210114114824j:image

今回焼いたのは

クルミクランベリーを入れた

ハード系のパン。

 強力粉には全粒粉を混ぜ込んである。

ヨーグルト酵母利用。

 

*全粒粉とは*

小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたもの。

小麦粉は胚乳部のみを粉にしたもの。

 

f:id:mkonohazuku:20210114114828j:image

表面にまぶしてあるのはグラハム粉。

ザクザクとした食感が欲しくて

まぶしたのだけど健康効果も高い粉。

カット面には有塩バターをのせてある。

 

*グラハム粉とは*

小麦粉を胚乳と表皮、胚芽に分けて

①胚乳は普通の小麦粉と同じように細く挽き

②表皮、胚芽は粗挽きにしてから

①と②を合わせたもの。

 

 

f:id:mkonohazuku:20210114114820j:image

綺麗に焼けたかな~。



f:id:mkonohazuku:20210114114811j:image

 食感しっとり。噛み応えあり。

 ほのかにフルーツの甘みを感じる。


f:id:mkonohazuku:20210114114816j:image

自家製酵母の良さを引き出してくれる

ハード系のフルーツパン。

美味しく出来て満足~♬

 

 スマホのレンズが気になるぴい子さん*

f:id:mkonohazuku:20210531234608j:plain

身体を傾けてスマホのレンズを

のぞき込む ぴい子さん👀✨

換羽期だから顎のあたりの

羽が少し少ないかなぁ?

 

f:id:mkonohazuku:20210531224413j:plain

前回の記事では沢山の

お祝いのメッセージを

ありがとうございました。

今後もぴい子と一緒に

のんびりブログ運営していきます。

よろしくお願い致します♪

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

(動画有)ぴい子さん5回目のお迎え記念日とブログ5周年

f:id:mkonohazuku:20210520133119j:plain

5年前の本日

アフリカオオコノハズクのぴい子さんは

我が家の家族になりました。

大好きな「アフリカオオコノハズク

「ぴい子」と名付けたその子の

入手のお知らせと共に、

このブログをはじめました。

 

f:id:mkonohazuku:20210522101428j:image

写真は当時カフェで撮ってもらったのもの

生後6週間のぴい子さん。


f:id:mkonohazuku:20210522101433j:image

 足が大きいから女の子かな?

そんな話をしていた事が

昨日のことのように思い出されます。

 

mkonohazuku.hatenablog.com

1歳になった頃

男の子だと分かったけれど

「ぴい子」という名前には

想いがあるので男の子でも

「ぴい子」です(笑)

 

*記念撮影*

f:id:mkonohazuku:20210520133030j:image

パンを並べてぴい子と一緒に

記念撮影しようと思って

張り切ってセッティング。

 
f:id:mkonohazuku:20210520133048j:image

いざ ぴい子を連れてくると

想像以上に小さくてバランスが💦


f:id:mkonohazuku:20210520133044j:image

うんと前にパンを並べて撮り直し。

結構難しいですね、こういうの。

 

 *動画です(2分程度)*

www.youtube.com

「パンとフクロウ」が揃ったので

動画も撮影(笑) 日頃の様子もプラスして

2分強の動画が仕上がりました。

よろしかったらご覧ください♪

 

f:id:mkonohazuku:20210520133119j:plain

「 パンとフクロウ」だね~ぴい子さん。

これからもよろしくね💕

 

*鍼治療*
f:id:mkonohazuku:20210520133020j:image
本物の鍼灸師さんになったお兄ちゃん。

 「鍼5本」のお祝いもらった(笑)

頭痛に効くね~ありがとー🌸

お兄ちゃんも、おめでとねー💕

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

(アルコール度数1%未満)自家製チェリービール と コーヒービール

f:id:mkonohazuku:20210525170614j:image

アルコール度数1%未満の自家製ビール。

今回は「チェリービール」

再々挑戦の「珈琲ビール」

 

mkonohazuku.hatenablog.com

チェリービールが美味しいと

コメントで教えて下さったり 

ラベルのイラストを描いてくれたのは

(id:darucoro9216kun)さん。

「だるころ治療院」

開業されている先生です。

darucoro.com

↑ ↑ ↑ 動画付きの親しみやすいHPが

素敵ですよ~♬

是非ご覧になってください。

 
f:id:mkonohazuku:20210525170617j:image

コーヒービールは3回目の挑戦。

こちらはid:tatsumo77さんの

ブログからアイデアをいただいてます。

 

tatsumo77.hatenablog.com

ビール好きの方にお勧めのブログです。

普段は素敵な写真にたくさん出会える

写真ブログを運営されています♪

 

f:id:mkonohazuku:20210428083158j:plain

利用したビール用モルト缶。

前回と同じやつ。

 

www.sakeland.net

 ↑ ↑ ↑

商品を購入すると

日本式ビールレシピが付いてきます。

 

*チェリービール作り*

f:id:mkonohazuku:20210525165400j:plain
f:id:mkonohazuku:20210525165407j:plain

左の画像がアメリカンチェリーで

作ったピュレ。一次発酵を終えた

ビール液に入れるために作ってみた

少量のキビ砂糖とアメリカンチェリーを

煮込んでミキサーにかけたもの。

 

右の画像はピュレとチェリーを

ボトルに詰めた画像。

ここに一次発酵を終えたビール液を

注ぎ入れて発酵させたら出来上がり。

 

*珈琲ビール作り*

f:id:mkonohazuku:20210525165354j:plain
f:id:mkonohazuku:20210525165420j:plain

まず水出しコーヒーを作ってみた(画像左)

画像右の小さいボトルが

水出しコーヒー+ビール用モルトイース

一次発酵を終えたらボトルに詰めかえて

もう一度発酵 → 出来上がり。


*3種のビール*
f:id:mkonohazuku:20210525165416j:image

左からプレーン、チェリー、コーヒー

3色並ぶと可愛いでしょう(^^♪

 

*チェリービール*

f:id:mkonohazuku:20210525165412j:plain

甘すぎず、さわやかな味わいに仕上がった

フレッシュフルーツはいらなかったかも。

小さくカットしたフルーツが、

サラサラのビール液には合わないらしい。

 

*コーヒービール*

f:id:mkonohazuku:20210525165403j:plain

少し苦い

前回のような嫌な苦みではなく、

好みの問題かなぁ、と思う。

初めの段階で水出しコーヒーの

濃さを調節すればOK。

前回、前々回に比べると

大分良い感じに仕上がった♬

 

*ラベル*

f:id:mkonohazuku:20210525230602p:plain

小さな雰囲気のぴい子と

さくらんぼが似合ってる!

可愛く出来た、満足🎵

 

f:id:mkonohazuku:20210525230630p:plain

前回のコーヒービールで作ったラベル。

ぴい子が美しい✨からお気に入り(笑)

珈琲の赤い実とぴい子の羽のコラボ。


*ぴい子さん*

f:id:mkonohazuku:20210525231118j:plain

今日は何を見ているのかな?


f:id:mkonohazuku:20210525184321j:image

横向きだと瞳の表面が

透き通っってるのがよく分かる。

ぴい子さんは

アフリカオオコノハズクの男の子。

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪

 

ハチワレねこパン

f:id:mkonohazuku:20210519012058j:plain

またまた「ねこパン」を焼いてみた。

今回は「ハチワレねこ」

「ハチワレねこ」って白黒のイメージ

だけど、茶色やグレーでも

ハチワレっていうのかなぁ?

 

*嬉しかったこと*

fukufukudo.hatenablog.jp

いつもブログでお世話になっている

とむどん (id:fukufukudo)さんは

ハチワレねこ、福さんの飼い主さん。

私のブログを読んでパンを作って下さり

そしてなんと!アフリカオオコノハズク

美し~い✨切り絵まで!

パンもすっごく美味しそうだし

切り絵からはフクロウの美しさが

溢れ出ているというか、本当に素敵すぎ。

 

偶然にも今回の記事の下書きを終えて、

ハチワレねこの福さんの事を

考えてたらIDコール

とむどん (id:fukufukudo)さん、

嬉しいご紹介をありがとうございます♪

 

**ねこパン成形**

f:id:mkonohazuku:20210519012106j:plain

画像や説明が足りていないのだけど

基本のパン生地はもち麦と全粒粉入り

 

それに加えて、

 

黒い生地

→黒米+黒米ゆで汁+ブラックココア

白い生地→くるみ

 

黒米だけで「黒」を表現したかったけど

無理だと気付いたので(生地が薄紫色)

途中でブラックココアを追加した。

 

**型入れ、成型**

f:id:mkonohazuku:20210519012043j:plain
f:id:mkonohazuku:20210519012039j:plain

 また柔らかめの生地だし、

どんなふうに模様が出るか

焼きあがるまでドキドキ心配~💦

 

f:id:mkonohazuku:20210519012110j:plain

まぁまぁの感じに

焼きあがってるかな?

 

*カット面*

f:id:mkonohazuku:20210519012103j:plain
f:id:mkonohazuku:20210519012054j:plain
f:id:mkonohazuku:20210519012047j:plain

カットする場所によって表情が違う。

 好みの表情はありますか?(笑)

 

f:id:mkonohazuku:20210519012058j:plain

まだまだ練習の必要はあるけれど

とりあえず完成♬ ねこ可愛い💕

 

**フクロウのまぶた**

f:id:mkonohazuku:20210522125225j:plain

指噛み遊び(笑)

ちらりと見えている青いのは

眼球を保護する瞬膜です。


f:id:mkonohazuku:20210522122413j:plain

夢中になると上まぶたが

閉じてきます。


f:id:mkonohazuku:20210522122359j:image
理由は分からないけど
眠る時は下まぶたが閉じます。
のんびりお昼寝、気持ちがいいね

ぴい子さん♬

 

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪