パンとフクロウ*自家製天然酵母*

作ったパンの記録 と フクロウぴい子(アフリカオオコノハズク,オス)との生活を綴っています。

求肥グラノーラ(レシピ)と 睡蓮箸置き

柔らな求肥生地を使って

グラノーラを作ってみた。

グラノーラとはオートミール等の穀物

ナッツをシロップ等を絡めて焼き上げたもの

 

mkonohazuku.hatenablog.com

mkonohazuku.hatenablog.com

↑ ↑ 求肥を使った生地(レシピ)です。

 

グラノーラ

いつもは自家製酵母のパン種

絡めて焼き上げている。

すごく好評な味なのだけど

パン酵母がないと作れない。

そこで、緩めの求肥生地を絡めて

焼き上げる方法を思いついた。

 

焼成中。一度オーブンから出して

食べやすい大きさにカットする。

オーブンから出したての時は

ふにゃっと生地が柔らかい

 

しばらく置いて、粗熱を取ると

サクッと軽い仕上がりになる。

 

最後の5分はドライフルーツと

一緒に焼き上げる。
ドライフルーツは軽く蒸してから

使っている。

蒸す、という言葉に違和感がある方も

いるかもしれない。

インターネットで調べたら

スチーム・ド・フルーツ

という素敵な言葉が見つかった。

これなら、違和感ないかなぁ?

 

折角のスチーム・ド・フルーツだけど

一緒にラッピングすると

グラノーラに湿気が移ってしまうので

保存は別々にするのが絶対お勧め。

 

求肥グラノーラレシピ*

 

グラノーラカリっとした食感。

甘さ控えめに仕上がった。

パン種で作ったものより

ややあっさりした風味だけれど、

かなりお勧め、美味しいですよ!

ラッピングシールは製菓材料店で購入したシールです

 

*睡蓮の箸置き*

箸置きの枠とレジンを使って

箸置きを作った。

睡蓮の花はキャンディボールという

レジンの手法を使って作ってみた。

レジンとは英語で樹脂を意味する。

UVレジン液というものを

型に流し入れるなどして

UVライトを当てるだけで

透明感のある樹脂パーツが出来上がる。

 

金魚の型。可愛いけど細かい。

時々ヒレが契れたりする。

 

アップにすると気泡が目立つけど

練習中なのでご愛敬。

黄色い花がゆがんで見えるのは

箸置きの形がへこんでいる為

 

*キャンディボール*

①目打ちの先にレジン液を少量付けて

 回しながら硬化ライトを当てて硬化する。

②①を数回繰り返して小さな球になったら

 丸小パーツ(銀色の粒)を

 レジンで付けて硬化する。

③②で出来た球状のパーツに

 レジン液を回し付けて硬化する。

④ジェルネイルで花びらを描いて
 硬化する。

⑤④にレジン液を回し付けて硬化する。

⑥花びらを描く、レジン液を回し付ける

 を繰り返したら出来上がり。

ジェルネイルは硬化ライトで硬化する

マニキュアみたいなもの

 

f:id:mkonohazuku:20221205214512j:image
薔薇を作る方が多いみたいだけど
睡蓮に挑戦した。

 

中華料理店っぽくなってしまったのは

否めないけど、結構頑張った作品。

 

*面白顔のぴい子さん*

f:id:mkonohazuku:20221207135923j:image

時々やってるこんな顔。

フクロウって本当は小顔。

 

f:id:mkonohazuku:20221207215651j:image

お顔はふっくらしてた方が

可愛いね、ぴい子さん♪

 

ぴい子さんは

アフリカオオコノハズク男の子

  

 ↑ ↑ ↑

クリックしていただけると嬉しいです♪